メニュー

漏水調査 | 小口設備工業

水回りのプロが責任をもって施工します。小口設備工業株式会社
0296-44-3390【受付時間】月曜日から土曜日 午前9:00〜午後5:00

漏水調査

小口設備は漏水調査の力になります

老朽化や、災害の影響で漏水する水道管が増えています。知らぬ間に水道料金が少しずつ増えていたり、建物の基礎に被害が及ぶこともあります。
しかし、水道管は地中に埋められていますので、漏水箇所を簡単に発見することはできません。
そこで小口設備では、従来の調査工法に加え、ガスを利用したトレーサー式漏水調査も採用し、より多くのケースに対応できるようにしました。

 

小口設備に漏水調査を任せていただく3つの理由

1.掘らずに漏水箇所を特定

水道管は地中に埋まっているため、水道管に沿って広範囲にわたり掘る必要がありました。
トレーサー式漏水調査では、水道管にガスを注入することで、漏水箇所からガスが漏れさせ、地上で探知する仕組みです。この工法のおかげで広範囲を掘ることなく漏水箇所を特定できるようになりました。

2.広い範囲、深い箇所でも大丈夫

大きな施設、工場などでは水道管が広範囲、深い箇所に埋設されているため、どこで漏水しているか特定することが非常に大変でした。しかし、トレーサー式であれば広範囲、深く掘ることなく調査が可能となりました。

3.微量な漏水でも発見可能

微量な漏水の場合、わずかしか水が漏れていないため漏水箇所を特定することが難しいことがありました。トレーサー式であれば、わずかな漏れであってもガスが出てくれるため、より正確に特定することが可能となりました。

お客様の声

下妻市ドラゴンラーメン 様

■ どのようなことにお困りでしたか?
水道を全く使っていない状態なのに水道メーターがわずかに動いており、もしかして漏水しているのかな?と気づきました。しかし、見た目では漏水箇所はまったくわからず、専門業者に相談しようと思いました。

■ 小口設備に依頼した理由は?
漏水調査を行っている会社を探していたところ、知人から小口設備で調査してくれると聞きました。早速相談してみたところ、漏水調査専用の機器があるとのことで、安心してお任せすることができました。

■ 小口設備の対応はいかがでしたか?
最初は、店舗の周りを全部掘り起こして調査しなければならないのかなと思ったのですが、トレーサー式であるため全てを掘り起こす必要もなく、調査が可能であることを丁寧に説明していただけました。
実際に調査をしてみたところ、1箇所だけではなく複数箇所にて漏水しておりましたが、全ての漏水箇所をしっかりと修理してくれたため、安心して営業することができるようになりました。

■ ドラゴンラーメン様での調査時の流れ

  1. 水道管にガスを注入します
  2. ガスが漏れている箇所を探します
  3. ガス漏れを検知できました
  4. 漏れている箇所に印をつけます
  5. 印をつけた場所をピンポイントで掘りました

 

対応地域

茨城県の下妻市を中心として、常総市、筑西市、坂東市、結城市、つくば市、土浦市、つくばみらい市、守谷市、古河市、八千代町、境町などにお伺いしております。近隣の栃木県、埼玉県、千葉県でも、まずはご相談ください。